梅雨の晴れ間の日曜日
水無月のお稽古に伺いました。

はるばると
野中に見ゆる
忘れ水
絶え間絶え間を
嘆くころかな



気付
夏野菜の赤しそ和え
20230618_134600
赤紫蘇から出たエキスを使って
じゅんさい、オクラ、つる紫、おかひじき、白瓜の酢の物


イサキのお刺身
20230618_131246
イサキは軽くお塩をして一晩寝かせたことで
まったりとして美味しいお刺身になりました。

帆立真丈のお椀 水無月みたて
20230618_131334
帆立の真丈を水無月風に切って才巻をお豆に見立てた冬瓜のすり流し

焼き物
夏仕立ての生姜焼き
20230618_131338
ステーキ用の豚を焼いてたれに絡め煮出した夏野菜と合わせます。

炊き物
加茂茄子の豆乳葛餡かけ
20230618_131310
お出汁が浸み込んだ加茂茄子にとろ~とした葛餡がよく合います。
そして出始めた青柚子が良いアクセントになっています。


梅生姜ご飯
20230618_134607
梅肉と新生姜、お出汁で炊き上げます。

甘味は
定番の萌黄寒天
20230618_134736

間もなく七夕を迎えます。
思いを寄せる人を待ち侘びて
ただひたすら待ち侘びて

【忘れ水】をお題としたお料理のお手本がこちらです。
20230618_144356


お越し頂きまして有難うございました。
お手数をお掛け致しますがこちらもどうぞ宜しくお願い致します。



家庭料理ランキング